HOP

  • HOP札幌
  • HOP東日本
  • HOP京都
  • アトリエアム札幌
  • アトリエアム東京
  • HOPファクトリー

 

藤田工務店木工〈HOP丘珠工場〉

藤田工務店木工(HOP丘珠工場)は、HOPの家づくりの決め手となる家具・建具などの木工製品を生産し、全国のHOPの建築現場に出荷しています。
HOPブランドのこだわりを実現するために全てオーダーメイドで製作、高いクオリティを誇っています。藤田工務店木工で作られるこの家具・建具・木工製品が、HOPの家の心地よさを担っているのです。

HOPの構造材が施工されるまで

図面と連動したプレカットシステムで、正確・迅速に構造材を加工。

製材された梁や柱などの構造材は、HOPプレカット工場で、コンピュータ制御されたプレカットシステムによって継ぎ手口の加工などを施されます。
完成した構造材は速やかに各建築現場へと送られ、短期間で上棟まで完了するシステムを構築しています。

最新鋭加工ライン

プレカット工場の加工ライン

HOPで作成した設計図を元にCAD入力。図面を基にコンピュータ制御しますので高度に均一化された住宅部材を安定供給することができます。

平面図(右)と立面図(左)  

各建築現場で施工

プレカット工場から直送された構造材は建築現場で組み立てられていきます。構造の各所を接合する金物には、特許を取得したHOPオリジナルの特殊継ぎ手金物を使用。従来の2.5倍の強度を実現し、頑強な躯体が組みあがります。

HOPは社員大工が約50名在籍しています。

藤田工務店木工では、HOPオリジナルの家具・建具を製作しています。

HOP丘珠工場外観

材料の選定

HOPの家具・建具として利用される材料は、含水率を測定され、一本一本プロの厳しい目でチェックされてからストックヤードに保管されています。ここにはチークやマホガニーなどの貴重な高級材も原材サイズで数多くストックされ、出番を待っています。

高級材のストック

状態をチェック

含水率の測定

家具の制作

厳しいチェックに合格した材料を加工して、HOPの家の家具や建具が製作されます。1棟1棟異なる仕様にミリ単位で対応する完全オーダーメイドですので、熟練した職人の高い技術が不可欠です。

建具の制作

扉や和室の障子など、HOPの家の重要な要素である建具を制作しています。

取り付け

工場で作られた部材は、実際の建築現場に運ばれて取り付けられます。
それぞれの家の品格を印象付ける、上質で使い勝手の良い家具・建具として長く愛されていくのです。

  • HOP ハウジングオペレーションアーキテクツ Inc.
    • 札幌本社
    • 東日本支社
    • 京都支社
  • 札幌 東京
  • HOPファクトリー
Copyright © 2003-2012 HOP GROUP , All rights reserved.