家づくりは、本当は人生のうちで、もっとも大きな楽しい遊び。

HOPグループは「人を幸せにする人が幸せになる」という理念のもと、全社員が一丸となって、環境問題に配慮しつつ、人々の快適な暮らしに貢献しております。
家づくりとは、本当は人生のうちで最も大きな楽しい遊びをすることであると思うのに、大半の人達はその遊びを放棄してしまい、車でも買うような気持ちでインスタントの家を買ってしまいます。そんな安易な家づくりでは、結局愛着のない住宅や空間を造り、街並みという環境をも崩していきます。
私達が見慣れた環境は、実は人間の習慣的美意識を作り上げ、その人の人生全体を支配するほど強い力を持っているのだと欧米の建築学者たちが言っているのですが、日本の侘寂の空間や懐かしい心象風景、日本人の持つ繊細な表現やこころが、いまどこかに忘れ去られています。このまま無味乾燥な街並や環境を作り続けていると、それが次の時代の子供達の習慣美を作り上げて、いつの間にか取り返しのつかない殺伐とした魅力のない日本になってしまいそうで心配です。
私達はそんなことにならない為に、新しい発想で日本人の美意識を取り戻す本物の建築づくりを目指しているのです。時代を越え残る建物を造ることに喜びを感じることのできる同士的仲間を募集いたします。

HOPグループ代表CEO 建築家

石出 和博
PAGE TOP ▲