先輩社員に聞く I hear the senior employees

Q1 現在どういったお仕事をなさっていますか?

主に各現場の品質・工程・予算・安全管理を行っています。
主要構造は、木造の物件が多いですが、S造、RC造、混構造も行っております。 その中で、基礎図、躯体図、各納まり図等を検討しながら、作図まで行っております。また、契約に向けた見積作成、お引渡し後のアフターメンテナンスも迅速に対応しております。

Q2 お仕事をしていてどういう時に喜びを感じますか。

打合せやお引渡し時のお客様の「笑顔」が見れたときです。
お客様の喜びが私自身の喜びに繋がります。
また、意匠図を基に、各施工図に落とし込み、設計と協力して進め、建物完成時に、CGやイメージ通りに出来上がったときの感動と達成感が得られたときです。

Q3 お仕事を進める上で大切にしていることは何ですか?

約束を守ることと、相手の立場に立って物事を考えること

Q4 HOPの家づくりと他社の家づくりとの違いは何だと思いますか?

HOPには他社に真似できない設計力と技術力が集結された同志がいます。
長年の経験を生かしたデザイン力、素材選びの確かさにより、お客様の期待以上の家造りに繋がります。契約から着工、引渡しまでをお客様と一体となって、楽しんで打合せを実施されております。

Q5 将来の夢を教えて下さい。

HOPの家造りとしての企業理念を継承し、50年、100年と企業が全国に進出していき、高級注文住宅の設計施工会社として、全国№1になることです。

Q6 これからご入社なさる方へのメッセージをお願いします。

他社では経験出来ない家造りとお客様との対話や完成時の達成感を味わえます。建築担当者は着工から竣工まで現場を任される責任感とやりがいある仕事です。まだまだ発展途上の企業です。今までの経験と知識を生かし、存分に発揮して東日本支社の発展と成長に貢献して頂きたいです。

PAGE TOP ▲