先輩社員に聞く I hear the senior employees

Q1 現在どういったお仕事をなさっていますか?

家づくりの検討をはじめたお客様に、HOPとはどんな会社かお伝えし、そのお客様のためだけの家を一緒に考えていくことです。HOPの家づくりは単に家を売るのではなく、お客様の人生観を形にすることと考えています。そうしたHOPの理念を伝え、本当の家づくりの楽しさ、面白さを感じていただきます。そのためデザインや機能性にもこだわり、お客様一人ひとりの夢を、想像を超えた形に具現化するお手伝いをさせていただいています。

Q2 お仕事をしていてどういう時に喜びを感じますか。

お引渡しの時に、HOPで建てて良かったと喜んで頂いたときが、やはり一番うれしいです。『こんな素敵な家を建ててくれてありがとう』と言ってくださるお客様の顔をみると、それまで大変だったことも吹き飛びます。

Q3 お仕事を進める上で大切にしていることは何ですか?

小さな約束を守ることです。お客様との約束はもちろんのこと、同僚であっても約束を守ることが、重要を思っております。1個1個約束をきちんと守ることで、信頼されていくと考えてます。その逆で信頼を失うのは一瞬です。その緊張感を持って日々、仕事に取り組んでます

Q4 HOPの家づくりと他社の家づくりとの違いは何だと思いますか?

設計、施工をHOPグループで行ってます。設計だけでも、施工だけでも、良い家にはなりません。設計/施工の両者が共にお客様のために、『良い建物を造りたい』と同じ気持ちで創上げているところが大きな違いです。

Q5 将来の夢を教えて下さい。

HOPの住宅が日本全国で建築されていくことが、自分の夢です。『古くならずに、深くなる』本当の家造りを日々考え、提案していき、お客様と一緒に『家造り』を楽しんでいくことです。

Q6 これからご入社なさる方へのメッセージをお願いします。

どんな時でも前向きな気持ちで取り組んでいたら、成長できるステージがあります。今まで経験したことのない仕事を初めてやってみて、うまくいかなかったとしても「自分はこういうことが出来ない」と真摯に受け止め、二度目のチャンスがめぐってきた時には、前向きに取り組むことで成功することが出来ると思います。

PAGE TOP ▲